幽リ世の理 Edit

地名幽リ世の理
ローム草原攻撃時に必ずクリティカルが発生するようになる。
棄てられた街空中に浮遊している時に攻撃力と防御力が上昇する。
浄水施設跡攻撃時に対象を吹っ飛ばせるようになる。
スークの大沼遠距離攻撃の威力がアップ。
キホウ湖畔移動速度が低下する。
テオ遺跡移動を伴う技の威力が上昇する。
タシル水路ガード時に攻撃を受けるとダメージ反射する。反射で与えるダメージは対象を大きく吹っ飛ばす。
テエオラ山攻撃の初段ヒット時のみHP吸収が発生する。
影石採掘場跡対象が状態異常発生中なら攻撃の威力が上昇する
裏殿ヒットした時に追加ダメージが発生する。
オーフェ樹海状態異常によるダメージが上昇する。
永遠の園防御力が低下する。
メシドの森攻撃時に対象と遠いほど威力が上昇する。
ナタイアの谷ガード中の相手を攻撃した時にガード破壊できる。
原初の邦柱・壱層攻撃時に対象と近いほど攻撃の威力が上昇する。
原初の邦柱・弐層攻撃時に対象と遠いほど怯ませやすくなる。
原初の邦柱・参層同調率が上昇しやすくなる。
エヒリ宮 隠し通路状態異常耐性が0になる。
鬼殿・雪HPが低いほど攻撃の威力が上昇する。
鬼殿・月時間経過によってHPが回復する。
鬼殿・花攻撃がヒットした時に同調率が大きく上昇する。ダメージを浮けた時に同調率が大きく低下する。

コメント Edit

コメントはありません。 コメント/幽リ世の理

コメント:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-08-24 (土) 02:45:44 (29d)