アトゥイ Edit

ステータス Edit

 体力攻撃力防御力士気装備枠
Lv509604952701330最大2
BP最大+605+411+170+1388
合計15659064402718

BP Edit

 12345678910
必要BP25070015102968559210316188193412561675111265
体力+23+53+87+127+172+351+406+467+534+605
攻撃力+12+27+45+65+89+115+209+241+275+312
防御力+6+14+24+35+48+62+78+131+150+170
士気+46+141+238+336+435+535+636+738+1284+1388

特性 Edit

千里疾走の構え Edit

移動している間、気力が3ずつ溜まる。

 12345678910
必要BP50014003020593611184206323763868250123350222530
上昇値気力3気力6気力9気力12気力15気力18気力21気力24気力27気力30
備考装備枠+攻撃力+99

Edit

通常技 Edit

□┳□┳□┳□┳□┳□┓
┣╋━╋━╋━╋━╋━╋□(長押し)
┗┻━┻━┻━┻━┻━┻△
  • 単発技はコンパクトに、多段技は相応のモーション時間を要しているとわかりやすい構成。
    • 1段目:横薙ぎ。初撃としてはかなり使いやすい。
    • 2段目:前方を2回薙ぐ。あまり踏み込まず若干空振りしやすい。
    • 3段目:前方で槍を回転させて多段攻撃。やや範囲が狭い。
    • 4段目:3段目と似ているが範囲が広く巻き込み性能があるためかなり当てやすい。
    • 5段目:棒高跳びキック。見た目より範囲が広く硬直は少なめ
    • 6段目:渾身の横薙ぎ。火力は高いが硬直が酷いため長押し技で必ずキャンセルしよう。
    • □長押し:5段目と同じ。集団へぶち当てに行くのに便利。
    • △:後ろに飛び退いて電撃。飛び退く以外は△単体と同じ技。

特殊技 Edit

(長押し)
┏┓
┃△━━△ (ボタン離す)
┗┛
(ループコンボ)
  • 前方定位置に電撃。ダメージは低いがヒット数がすさまじい。
    • 集団に打ち込めば陣効果をどんどん上げることが出来る。
    • 攻撃開始後はその場からまったく動かないので複数敵の際は注意。

連撃・回避・ジャンプ攻撃 Edit

連撃ジャンプ攻撃
○(連撃)L2(切替)(ジャンプ中)□/△
回避
R2(最大2回)
  • ジャンプ技:ほぼ真下に落下して突き立て。硬直が長めで少し段差があるところで暴発すると厄介。
  • 回避:滑るように素早く移動し距離も長い。広範囲攻撃も外へ移動しやすい。

連撃 Edit

勇魚(イサナ) Edit

消費気力遊撃の再発動間隔説明入手方法
やや長い高速回転しながら槍に水流をまとわせ、地を這う斬撃を放つ、遠距離攻撃。
真・連撃成功で、斬撃が大きくなる。
初期所持
隠し会心:最後の叩きつけモーション付近  特殊効果:コンボ速度上昇
  • 遠距離攻撃と表記されているが、その部分は水流部分を当てていないと大概空振りする。
  • 水流の範囲がやや狭く集団に使うにはまずその中に飛び込まなければならない。
    • さらに攻撃中に味方が押し出してしまいやすいのが玉に瑕。

真旗魚(マカジキ) Edit

消費気力遊撃の再発動間隔説明入手方法
長い眼前の敵を前方に蹴り飛ばした後、クラリンが電撃を放つ連携技。
その後、飛び込みの勢いから強力な突きと斬撃を連続して行う、一点集中型の技。
自由任務/霧の谷の蛮族
隠し会心:最初のサマーソルト部分。 特殊効果:防御力上昇
  • 勇魚とは逆の使い方になる連撃。ボスの気絶などに叩き込むならこちら。

刻不知(トキシラズ) Edit

消費気力遊撃の再発動間隔説明入手方法
極大非情に長い前方に渦潮を発生させながら敵を集め、クラリンの電撃で多くの敵を殲滅する範囲技。
渦潮は徐々に回転速度が上昇し、大雷撃によるフィニッシュで敵を消し飛ばす。
闘技場/アトゥイの試練
隠し会心:3回目のサークル直後付近。 特殊効果:攻撃力上昇
  • ヒット数が多い上に範囲も広い、火力も(結果的に)高い優秀な技。
  • 人型の敵なら強靭度があっても渦に巻き込めばのけぞらせることができる優れた性能を持つ。
    • 難点は処理落ちが非常に発生しやすく、サークルを合わせにくいこと。

キャラ考察 Edit

育成 Edit

装備枠確保の固有をまずは確保。防御は上げたところで誤差。
固有をそのまま上げても良いが、しばらくは攻撃上げでも良い。
士気も上げたいところだが、上昇値が低いため後回しで。

装備考察 Edit

多段攻撃を多数持つので「千手の書」を付けると陣効果の上昇に貢献しやすい。
「突貫の書」は基本的に総ダメージをより高く出せるキャラなので少々勿体無い。

その他、特性のおかげで攻撃しなくとも気力を貯められることから、
広いステージを歩き回る任務では「𢙅者の書」との相性は良いと言える。
「死中求活」で気力を絶えず補充し刻不知を連発するのも非常に強力

装備数が少ないのがネックなので効果が高い巻物を厳選してつけたいところ。

性能評価 Edit

見た目よりも広い攻撃範囲や回避の性能、全キャラ屈指の性能な連撃を持ち、
高いヒットアンドアウェイ性能と火力を誇るがそれ故か原作準拠に脆く、
遠距離攻撃も射程が短い上に動けずターゲットされているときは使いにくい。
名前持ちの敵とは常に即死の危険性を持ちながら攻撃する必要があるが
それを凌駕する圧倒的な手数や火力を持つので、爽快なキャラクターとなっている。

とにかく刻不知の性能は圧倒的なので任務に困ったらアトゥイを編成に入れ、
巻物などで補佐しながらこれを連打すればなんとかなってしまうこともある。

コメント Edit

コメントはありません。 コメント/アトゥイ

コメント:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-10-10 (水) 16:52:58 (11d)