ささら

  • 前衛と言うよりは回復の方が生きる攻撃系の僧侶タイプのキャラ。 -- 2016-09-27 (火) 07:46:36
  • 気合浸透と千里疾走がそろえば毎ターン移動後ムーンライトヒールができるので回復役としての使い勝手は最高。 -- 2016-09-30 (金) 22:08:34
  • 結構使える -- 2016-10-01 (土) 16:37:30
  • 千里疾走と回復の組み合わせが非常に優れてる。このキャラだけの持ち味だから上手く生かせれば役に立つことよ -- 2016-10-01 (土) 17:07:49
  • ヴァルキリーレイのアホみたいな攻撃範囲は魅力的なんだけど実際使うとやたらと弱いような -- 2016-10-01 (土) 19:57:48
  • アトラクトシールドの挑発効果が意外と便利で、足の遅いキャラの補助役としていい感じ -- 2016-10-03 (月) 04:36:47
  • ムーンライトヒール三段目の後の薙刀振り回しモーションが好き -- 2016-10-04 (火) 20:30:05
  • ヴァルキリーレイはさすがに弱いと思う。試しにささらは水属性が必要なのでイタクをレベル99まであげて水の鼓動を習得させて水の活性化をしてからそれと一緒にLv99でBPMAXささらを会心弐と自然融合をもたせ攻撃力を207まで強化した状態で同行する。この状態でヴァルキリーレイを使ってみた。夢幻12くらいまでは雑魚にたいしては中央部はダメージは2000~2500で周辺部は1200くらいでた。大物相手だとさすがに火力は落ちて1500~2000くらい。この程度のダメージだと一気に大量雑魚を蹴散らせるので爽快だったがLv99のイタクを一緒に同行しなければならない。水属性ステージは夢幻だとステージ6とステージ15しかないのでそれ以外のステージで水活性化で自然融合で強化したい場合はLv99のイタクを同行させなければならない。 -- 2016-10-05 (水) 07:59:35
  • サポートの充実した便利な回復役というポジション。攻撃は無いものと考えていいぐらい。 -- 2016-10-25 (火) 00:06:39
  • ムーンライトヒールが3段目まで使えると回復量も十分だし、ネコネ食ってるよな 流石に序盤千里無しではキツイけど -- 2016-10-25 (火) 07:47:24
    • 回復量そのものは確かにネコネよりかは多し運上昇も攻め混むには美味しいけど、単体でも状態回復はできたり陣を作れたり、戦線の維持にはネコネが向いてるのでは? -- 2016-10-25 (火) 08:17:03
    • 回復面では勝ってるとは思う。移動力も高いし、気合浸透も出来る。ただ、さらさは回復「しか」出来ない。ヴァルキリーレイは完全に雀の涙。アトラクトシールドは地味に役立つ事もあるものの、囮役を任せられるわけではない。良くも悪くもムーンライトヒールであちこち回復して回るしか仕事が無い。一方でネコネは回復だけじゃなく、呪いや風穴の陣で火力を出しつつ毎ターン回復出来る。それ以外も基本的に追加効果が多彩。回復特化のさらさ、器用にこなすネコネという感じ。 -- 2016-10-25 (火) 11:03:09
      • それはささらを回復役と決め込んでいるからそういう運用をしてしまうだけ。ささらには回復役よりも攻撃兼防御型が向いている。ささらはムーンライトヒールで運上昇(10%?アップ)し特性でも錬技誘導 弐(10%アップ)を習得するから錬技発動率がいつも高くできる。他の人はネコネとささらを比較される人が私はささらはルルティエと比較することが多い。回復や運上昇はルルティエもあるからルルティエがいるときはささらははずすこともあるがルル外すときはささらは必ずといっていいほど入れている。ささらはその肝心の錬技は習得していないものの物理防御改参の装備があればかなりの高確率で発動してくれる。運上昇の発動率アップはどの程度かは正確にはわからないが10%以上(20%くらいあるかもしれない)から単独行動時の防御に最適。以前の私はよく発動してた物理防御改参を使用していたが状態異常も避けたいがため今は物理回避改参と術法回避参をつけていてその発動率の低い回避系でも結構な確率で発動してくれて助かっている。発動された錬技を毎回確実に決められる人にはお勧めだと思う。それにささらは防御も高いのでまず単独行動でもすぐに死ぬことは少ないので簡単にネコネと比較することもできない。攻撃も会心弐をつけておけば手前2マス分くらいはダメージは大きいほうかとおもうし直線上に敵大群が並べば効果がより大きい。 -- 2016-10-25 (火) 16:02:10
      • ルルティエみたいに走り回る囮兼サポートなら分からんでもないが、攻撃役だけは向いてないだろ。攻撃力も威力も下から数えたほうが早くて、火力を上げる特性や追加効果もない。唯一の強みはヴァルキリーレイの範囲。でもあの範囲は単独行動させて囲まれたら全く活かせない。かといって集団行動して固まったところでぶち込むなら、アンジュやウルサラといった適任者がいる。さらさに任せる意味がない。そりゃ会心弐付けてBP振ればダメージ出る。が、それはLVを上げて物理で殴るって理屈であって、さらさを活かした運用ではないだろ。勘違いしないでほしいのは「さらさ使えない」ではなく、攻撃役には向いてないってだけだからね。 -- 2016-10-25 (火) 18:13:00
      • 攻撃力の比較がアンジュやウルサラでは仕方ないかも。そもそもアンジュやウルサラは攻撃力だけ特化しててあとの要素は全て低いのだから彼らと万能キャラ的な存在のささらとは比較対象にはならないと思う。ささらはルルティエとの比較がいい。でもそうするとルルの方が総合的に性能は上になるけどね。ヴァルキリーレイの広範囲側は威力が弱いのは認めるがそれはおまけみたいなもので中央部手前2~3マスの攻撃は他のキャラでは見られない1~4段のすべての攻撃で練技回避と練技防御が無効にできるので雑魚や大物相手で練技で交わされることなく常時安定したダメージを与えられる。反撃とかが無いので直接攻撃ばかりでは厳しいとはおもうが失地回勢で行動順は割と早く来てくれる。まあ会心弐をつけて攻撃BPに振る前提で言ってるのは確かだけどね。 -- 2016-10-26 (水) 01:12:10

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-10-26 (水) 01:12:10 (43d)